結婚式で行うと良い変わった演出?!オススメ3選!

花束を会場全体で?!

海外ではダーズンローズという12本のバラを恋人に渡すと良いとされています。結婚式では、新婦が入場する時にブーケを持たずに入場します。新郎が入場する時に、ゲストから1輪ずつ渡してもらい、それをダーズンローズとして新婦へ渡すという演出です。会場全体からの祝福をバラに込めて受けているような形になり、祝福の気持ちが新婦へとても大きく伝わります。また、とてもロマンティックで新婦の喜びも倍増することでしょう。

誓いの言葉をゲストに依頼?!

キリスト教の結婚式の場合は、誓いの言葉を神父に行ってもらうことが儀式の決まりになっています。しかし、人前式の場合は、誓いの言葉をゲストがやっても良いのです。お決まりの言葉を言うのも良いのですが、せっかく、ゲストに行ってもらうため、「毎日感謝の気持ちを伝えられますか?」や、「毎日寝る前にキスをしてくれますか?」などといった変わった言葉にするのも、場の雰囲気が良くなり良いでしょう。また、返答を「検討します!」などと濁すと、笑いを誘う演出となるでしょう。

新郎新婦の故郷の地酒を用意?!

年配の方に喜ばれる演出でしょう。新郎と新婦の故郷で有名な地酒を用意しておもてなしします。すると故郷の話題で盛り上がることも出来ますし、両家の家族に、故郷の事を知ってもらうきっかけにもなるでしょう。また、ワインが有名な地域に住んでいる場合にはワインなどを用意しておくのも良いです。飲みすぎてしまう人のために、ウコンのプレゼントなどを「ご自由にお取りください。」などといったカードとともに置いておくのも喜ばれるでしょう。

福岡の結婚式場を探すなら、ネットで検索して、自分たちに合った場所、プランなどを探すのが、主流になってきました。