丁寧なおもてなしができる身近な人との挙式披露宴

ゲストに対しての心配りが表現できる

結婚式が決まり、会社の人や友人を大勢集めて行う結婚式とは別に、家族や親族を中心に行う少人数の結婚式は、丁寧なおもてなしができる結婚式として話題沸騰の形になってきました。来てくれたゲストに対しての心配りができる結婚式なので、アットホームで心が温かくなるような演出やおもてなしを盛り込むことができます。例えば招待状にも手書きでメッセージを添えたり、ゲストテーブルでも一緒に食事が出来るようにしたり、一人一人とゆっくりコミニュケーションが取れるのも少人数の挙式披露宴ならではの魅力です。

演出も様々な方法で行うことができる!

少人数の挙式披露宴ならではで、シンプルな演出ではなくゲストにより近い距離で演出をすることができるので、会場全体が盛り上がれます。例えば新郎新婦が行うファーストバイトも、新郎新婦の両親を含めて両親によるお手本バイトを行ったり、ケーキ入刀の際に各テーブルに回り一緒にケーキ入刀を行うなど、大人数の結婚式の場合では写真撮影する側に回っていた演出も一緒になって楽しむことが出来るので、非常に満足の行く交流が多い結婚式になります。

アットホームな結婚式ならではの演出

アットホームな結婚式ならではの演出で、お色直しの際に家族や親族宛にメッセージムービーを流したり、高砂ではなくてゲストと一緒のテーブルでまるで食事会のように一緒に食事を楽しむことが出来るのもアットホームな少人数の結婚式ならではの演出です。和装婚の場合は、ゲストセイント新郎新婦で鏡開き行ったり、見ているだけではなくて一緒に楽しめる結婚式が作れます。来てくれたゲストにとっても一生忘れない思い出になるでしょう。

少人数の結婚式なら東京に良い店舗があります。立食パーティーやガーデンパーティーといった若い人達が皆で結婚式を楽しめる会場となっており思い出に残ります。